DJDD's FANTASTIC TUBE SHOW

クソDDのライト音楽ヲタが"make my day"な曲を好き放題語る

黄昏のムード【MOOD/LUCKY TAPES】(2019)

LUCKY TAPES(ラッキーテープス)は2014年結成の3人組バンド。

MOOD』は彼らのメジャーデビュー後初めてのフルアルバム『dressing』(2018)に収録された後、2019年にMVが公開。

子供の頃、みんなと別れて一人歩いて帰った夏の夕方のような、何とも言えない気持ちを思い出させる。

幼いながらにこの無邪気な時間が永遠には続かないことを何となく悟ってしまうというか…当時は知らなかった「切ない」という感情だろうか。

MVは曲のイメージ通り、夕暮れ時にスケートボードでフラフラしているというシンプルなもの。

トラックは洗練された大人という感じだが、ホーンセクションやエレキピアノ、ファンキーなギターが入れ替わり立ち替わり現れるところに遊び心も効いている。

中間部もドラマチックでとても良い。<味のないキャンディー>が印象的な歌詞は2016年リリースの『TONIGHT!』と共通するところがある。

また同じ『dressing』に収録された『22』は、大学を卒業して社会に出る若者を想定して書かれたようにも読める曲。

というわけで、個人的には「人生の最後の夏休み」と大人との狭間、という絶妙な瞬間を切り取ることに長けたバンドというイメージを持っている。

MOOD

MOOD

  • LUCKY TAPES
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

You may also like...

fantastic-tube-show.hatenablog.jp

fantastic-tube-show.hatenablog.jp

fantastic-tube-show.hatenablog.jp