DJDD's FANTASTIC TUBE SHOW

クソDDのライト音楽ヲタが"make my day"な曲を好き放題語る

ブンッシャカラッカッ【Boomshakalaka/Dimitri Vegas & Like Mike, Afro Bros & Sebastian Yatra ft. Camilo & Emilia】(2019)

あまりにもアーティスト名が長すぎて「結局誰の歌なの」という感じであるが、制作の中心となったのは二組のDJデュオである。

一組目はベルギー出身の兄弟デュオ、Dimitri Vegas&Like Mike(ディミトリ・ベガス&ライク・マイク)。かつてEDMファンによる投票で人気DJ一位の座に輝いたこともある。

そしてもう一組がオランダ出身のAfro Bros(アフロ・ブロス)。ハウス系のEDMを中心に活動している。こちらも親戚同士であるらしい。

この楽曲には、ラテンポップ界のセクシー担当Sebastian Yatra(セバスチャン・ヤトラ)がメインシンガーとして迎えられた。

セクシー担当というか、シャツを脱ぎがち。このMVでも安定の露出である。

これに、さらに2名の歌手がフィーチャーという形で登場するので非常にややこしい。

一人目のCamiloはベネズエラのプロデューサー・シンガーソングライター。

ベネズエラの人気レゲトンデュオMau y Rickyの義理の弟でもあり、ラテン音楽界で近年かなり目立っている印象。

もう一人、Emiliaはアルゼンチン出身のシンガー・ソングライター。

「若くて可愛い女の子」担当かと思いきや、音楽的な出自はなかなか渋い。Rombaiというクンビア・ポップ系のバンドで活動し、脱退後ソロに転向して現在に至る。

そんなカオスなメンバーでお送りする本楽曲、ちょいとインドっぽい怪しげなイントロが耳に残る。何でも「Boom shakalaka」という言葉はインドにおける「合いの手」らしい。

まぁ細かいことは気にせず、頭をカラッポにして聴けばOKという感じがグッドなのである。

Dimitri&Mike兄弟とAfro Brosは、2019年7月にも『Instagram』という楽曲を共同で発表した。『Boomshakalaka』もその流れの一環か。

この楽曲にもDavid Guetta, Daddy Yankee, Natti Natashaというラテンポップ界の大御所が参加している。

EDM界でもラテンというのは無視できない存在なのか。ちなみにDimitri Vegasはスペイン語にも堪能であるらしい。

Boomshakalaka (feat. Camilo & Emilia)

Boomshakalaka (feat. Camilo & Emilia)

  • デミトリ・ヴェガス&ライク・マイク, セバスチャンヤトラ & Afro Bros
  • ラテン
  • ¥204
  • provided courtesy of iTunes

 

You may also like...

fantastic-tube-show.hatenablog.jp

fantastic-tube-show.hatenablog.jp