DJDD's FANTASTIC TUBE SHOW

クソDDのライト音楽ヲタが"make my day"な曲を好き放題語る

清潔な盗賊参上【Rather Be/Clean Bandit feat. Jess Glynne】(2014)

Clean Banditはイギリスのバンド。

バンドと言ってもピアノ・バイオリン(脱退済み)・チェロ・ドラムというシンフォニックな編成で、ボーカルは曲ごとに歌手をフィーチャリングするという形をとっている。

路線はエレクトロ・ポップで、そこにそれぞれのアコースティック楽器をプラスすることで独自の世界観を築き上げてきた。

けっこうエモい曲が多いのだけど、その中でも断トツにキュンとくるのが『Rather Be』。

この曲が世界中で評価される理由はイントロを耳にすれば十分理解できるだろう。

一度聴いたら忘れられない独特なリズムと切ない旋律。このイントロだけで成功しているといっても過言ではない。

そして<あなたが一緒なら ここよりいい場所なんて他にない>という力強いサビ。

メロディも伴奏もシンコペーションを多用してダンサブルに仕立てている。

ちなみにこのMVで主人公は、Clean Bandit(もしくはこのRather Beという曲)にのめり込みすぎたあまり気が触れてしまう。単純なラブソングともまた少し違う解釈ができそう。

見ての通り、MVの舞台は東京で、冒頭に表れるのは『清潔な盗賊』『ラーザ・ビ』のクレジット。

正しいんだけど、ものすごく違う。教えてあげたいんだけど、このままにしておきたい。そんな絶妙なもどかしさがここにある。

主人公を演じる安部春香は、ロンドンを拠点に活動する日本人女優。本作ではイギリスのバンドのMVに出演しているわけだけど、図らずも逆輸入女優のような構図になっている。

2018年にリリースした『Solo』でも、京都でMVが撮影されている。

またUSAのアカペラ5人組PentatonixがRather Beをカバーしているけれど、何とそのプロモーションビデオの撮影でも東京ロケを敢行するという念の入れ様。

こういう影響力のある人たちが日本文化を気に入って(?)発信してくれるのは素直に嬉しい話である。

Rather Be (feat. Jess Glynne)

Rather Be (feat. Jess Glynne)

  • Clean Bandit
  • ダンス
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

You may also like...

fantastic-tube-show.hatenablog.jp

fantastic-tube-show.hatenablog.jp